ニチレイ宅食で健康になろう

>

脂質、たんぱく質を抑えた食事

脂質控えめコース

脂っこい食べ物に多く含まれる脂質は我々にとって、大切なエネルギー源の1つである事は事実ですが、取り過ぎると成人病などを引き起こします。
コレステロールや中性脂肪が気になる方へお勧めの脂質控えめ食事コースもあります。
脂質をおおよそ10g以下になるように考えられているようです。
ビーフカレーやハンバーグだって、罪悪感もなく食べることができます!
自分でこれらを作るとなると、まずどのように脂質を図ったらいいのかもよく分かりませんし、毎食ごとに量って作るなんてこと、多忙な現代人にとってはほぼ不可能です。
おまけに脂質控えめで美味しく作ろうなんて、どれだけの時間を料理に費やさなければならないのか気が遠くなりますし、まず、続かないでしょう。
宅食をうまく利用し、健康に過ごしましょう!

たんぱく質を控えた宅食

たんぱく質を普段の料理から控えめにするのも、なかなか難しいです。
なぜなら、たんぱく質は肉類に多く含まれるため、どうしてもメインのおかずとしてほぼ毎食摂る事が多いからです。
では、ニチレイの宅配メニューの中のたんぱく質控えめコースを見てみましょう。
なんと、そこにはハッシュドビーフや豚肉の中華炒めも!
たんぱく質を抑えているからといって、ベジタリアンのように野菜だけした食べたらいけないというわけではないということですね。
どのくらい、たんぱく質を含む食材を使ったら良いのかまできちんとニチレイでは計算されていますから、安心ですね。
カツとじやチンジャオロースなどもこのコースに含まれているので、たんぱく質が足りないなーという物足りなさを感じることもなく、続けられそうです。
美味しいだけでなく、冷凍食品なので好きな時にレンジで温めさえすれば食べられるという便利さも、魅力の一つですね。


TOPへ戻る